大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

\富士山クライムランは
ここが楽しい/

コースは人気上昇中の富士吉田登山道

平安時代から多くの修験者が富士登山に利用した歴史ある登山道。
江戸時代には多くの茶屋も並び活況を呈したそう。 近年、外国人登山客がこの登山道の魅力を数多く発信しており、日本人の間でも人気が上昇中。
樹林帯が続くトレイルを進む気持ちよさは格別です。

富士山クライムランの特徴

ウエーブスタート採用でトレイルでの混雑を緩和

スタートはウェーブスタートを採用。3分間隔(予定)でのスタートにより、コース上での渋滞を緩和することができます。

富士山クライムランの特徴

2時間以内の完走で「富士登山競走山頂コース」挑戦資格ゲット!
※2025年7月大会

2時間以内(ネットタイム)で完走された方は、2025年7月開催の「第78回富士登山競走 山頂コース」への出場資格を獲得することができます。

富士山クライムランの特徴

標高差1200mを登った先には絶景のご褒美が待っている!

スタートから1200mを一気に駆け上がった先には、標高2300mから眺望できる絶景が待っています!

富士山クライムランの特徴

制限時間はたっぷり3時間!仲間とワイワイ参加も!

制限時間は時間たっぷりの3時間!初心者の方でも挑戦しやすい制限時間になっております。
(2025年7月開催の「第78回富士登山競走 山頂コース」への出場資格は、2時間以内(ネットタイム)に完走された方が対象になります)

富士山クライムランの特徴

参加賞は大会オリジナルパーカー!

参加賞として当大会オリジナルのパーカーをご用意いたしました!
パーカーカラーはふだん使いしやすい、ネイビー。秋冬に大活躍の予感!

富士山クライムランの特徴
PAGETOP